朝、主婦の戦場のような時間が過ぎ去り、家族が出払った家でほっと一息の朝ごはん。
夫や子供たちのお弁当のおかずの端くれだったり、昨夜の晩ごはんの残りだったり。

そして、それを食べながら、今日の晩ごはんは何にしようかな~なんて考える。

学校や幼稚園が始まった今だから、晩ごはんだけでいいけれど、夏休みの間はこれに昼ごはんも付いていた。
考えてみたら、なんだかご飯のことばかり考えている私。

でも、それが主婦の主な仕事だものね。

家族の健康を守りつつ、みんなが喜ぶご飯を考える。
だから全国の旦那さま。

そして子供たち。なるべくご飯のメニューに文句を付けないでいただきたい。

そして、できれば…たまにでいいから、ごはん作ってくれてありがとう。と言って欲しいな。